べんブロ

当ブログ(べんブロ)では、元英語教員のババロアが「学校」「塾」「英語」を中心とした記事をアップしています。学校や塾では教えられない”暗記しない英語”をテーマに、英語学習者にとってタメになる記事多数。また、現役教員や教員を目指す方(教員採用試験)向けの記事も掲載しています。

勉強

英語は独学で習得できる!コスパと学習効果の高いおすすめオンラインサービス

英会話を独学で習得するのは難しいと思っていませんか?英会話を独学でマスターするならオンラインを圧倒的におすすめします。本記事では英会話習得に向けて「料金が安く、内容の良い」おすすめのサービスを紹介しています。独学で英会話を習得したい方は参…

頻度を表す副詞はネイティブ感覚で間違えない【英語のイメージを理解して暗記しなくても間違えない勉強法】

英語を使用する中で頻度を表す副詞で迷ったことはありませんか?日本語で理解するだけでは、頻度を表す英単語を間違えてしまう傾向があります。本記事を読むことで、頻度を表す英語のイメージを理解し、間違いを劇的に減らすことができます。

自動翻訳機の精度が高くなっても、外国語を勉強しましょう【機械が普及しても学校で英語を学ぶ理由】

自動翻訳機の登場で英語を勉強する必要がなくなったと感じませんか?たしかに自動翻訳機の登場で学校で英語を勉強する必要性は低下しました。しかし、英語を学習するメリットは多々あります。本記事では自動翻訳機の登場と英語教育について深堀りします。

英検合格のコツは「英検」を知ることです【これからの時代、英語の資格が大きな助けとなります】

英検に合格するためのコツを知っていますか?まずは英検という試験について知ることが大切です。本記事では、幅広い方が受験する英検を合格するためのコツと勉強法を紹介しています。

英語のイメージを理解して、暗記勉強法から脱却するための3ステップ【英単語イメージの理解】

当ブログで紹介した英語のコアイメージについての記事をまとめました。英単語のイメージを理解して、暗記勉強を脱却しましょう。英語力アップの近道はコアイメージの理解です。

study とlearn の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

studyとlearnの違いを解説。似ているようで全く異なる意味となる2つの英単語。コアイメージを理解して、ネイティブに近い感覚で英語が使えるようにしましょう!英会話力アップ&英語力アップにつながります。

楽天モバイル×Huluで英会話が上達する 英語が上手くなりたいならば楽天モバイルで決まり!

Hulu×楽天モバイルが英会話を勉強するには最高の組み合わせ。 ギガ数を気にせずに動画を見まくることで、生きた英語に触れて英会話力がアップ!サービスを上手く利用して、充実した勉強ライフを送りましょう。

英語のリスニングが毎日数分で上達する勉強法を紹介【英会話で聞き取る力がつきます】

日本人の苦手とする英語のリスニング。実はネイティブもリスニングが苦手です。しかし、一日数分取り組むだけでリスニング力が格段に上がるトレーニング方法があります。PCまたはスマホを使って手軽にリスニング力アップ!英会話上達につなげていきましょう。

"hear" と "listen" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

日本語訳すると「聞く」になる"hear" と "listen"。ヒアリングテストとリスニングテストは大きく異なるテストです。英単語のコアイメージを理解して、"hear と "listen" を使い分けましょう。

2019年全国学力・学習状況調査で「英語」が実施【英語で話すことが重視される時代の到来】

2019年全国学力・学習状況調査で「英語」が追加されました。調査の難しい「英語話すこと」がテストで実施されましたが、その調査はどのようにして行われたのでしょうか。また、この調査から見るこれからの日本の英語教育を徹底解剖!

きれいなノートは効果なし!科学的に効果が立証された勉強法3選!

いまの勉強法が合わないと感じることはありませんか?「ノートにひたすら書いて覚える」「大事なところにマーカーを引く」は間違った勉強法です。本記事では今まで伝わってきた効果のない勉強法や、科学的に効果が立証された勉強法3選をご紹介します。

暗記が苦手は当たり前!脳のメカニズムから見た復習勉強法

暗記が苦手なのは当たり前。人間の脳みそは「忘れる」ためにできていました。脳みそのメカニズムを知り、勉強方法を見直しましょう。大切なのは「思い出す」ことです。

"talk" "speak" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

日本語訳すると「話す」になる"talk" と "speak"。ネイティブはこの2つの動詞を使い分けています。2つの動詞のコアイメージを理解して、しっかりと使い分けをしましょう!コアイメージを意識することで英語力&英会話力アップ”

"eat" "have" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

どちらも「食べる」という日本語で訳される "eat" と "have"。ネイティブの感覚を知ることで、この2つの使い分けが可能です。英単語のコアイメージを理解して、状況に合わせた使い分けができるようにしましょう!"eat"と"have"を使い分けて、英語力&英会話…

"have" "hold" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

日本語にすると「持つ」という意味になる"have" と "hold" 。状況に合わせて使い分けが必要です。コアイメージを理解して、ネイティブの感覚で使い分けができるようにしましょう!コアイメージを理解して英語力&英会話力アップ!

"see" "watch" "look" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

基本的な英単語である "see" "watch" "look" を使い分けることで、英語力が一段とアップします。同じ「見る」でも使い方が違う3つの動詞を理解して、使い分けられうようになりましょう!

「外国語脳」を意識すれば日本で英語が話せるようになる【オンライン英会話教室で英語を習得】

「外国語脳」を知らなければ留学をしても英語が話せるようになりません。逆にこれを意識することで日本にいながら英会話を習得することが可能です。外国語脳を知って、英語を使えるようになりましょう。

英単語・英文法・発音別おススメ英語本【本当に面白い書籍を集めました】

英語バカの私がおススメする本を集めてみました。知識を身に着けるためだけでなく、読み物としても非常に面白い本を紹介しています。目的別に分かれているので、自分にぴったりの本に出合ってください。

「一般動詞の現在形」こそ英語の基本的!基本をおさえて英語攻略!【英語の基本をマスター】

英語を勉強する時に最初に習うのが「一般動詞の現在形」。現在形をしっかりとマスターしておくことで、全ての英文法の理解が簡単になります。構造やルールをしっかりとマスターして英語力を上げましょう!!

英語でよく聞く「人称」をしっかり理解して英語力アップ!【基本をマスター】

英語を勉強する時に必ず知っておくべき「人称」。人称を知っておかないと、すべての英文法の理解に影響してきます。この記事では「人称」について分かりやすく説明しました。人称のイメージを頭に入れて「人称」をしっかりと覚えましょう!

不定詞と動名詞の使い分けはコレで絶対間違えない!【英語イメージ講座】

とっても間違えやすい英文法、不定詞と動名詞の使い分け。2つの英語のイメージを持つことで間違いがグッと少なくなります。コアイメージを理解しながらしっかりと使い分けができるようになりましょう!

不定詞3つの用法の使い分け【見分け方をマスターしよう】

不定詞の3用法を分かりやすく解説しました。役割を理解するだけで、しっかりと見分けられるようになります。3つの用法を理解して、不定詞をマスターしましょう!

スタディサプリで成績は上がる!【定期テストから受験まで対策可能です】

今話題のスタディサプリ。従来のオンライン学習サービスと何が違うのかを検証してみました。スタディサプリの特徴をしっかりと理解して本当に成績アップにつながるのかを確認してみましょう。

最強の英語勉強法は「並び替え問題」だった!【話す力をつけましょう】

英語を格好よく話したくありませんか?英語を日本語に直す勉強をしても英語を話すことはできません。英会話力を国情させるための並び替え勉強法を身に着けて英語をスラスラ話せるようになりましょう。

「現在形と現在進行形の違い」知っていますか?【現在形は今を表さない!ワンランク上の英会話】

英語の基本中の基本英文法である現在形と現在進行形を徹底比較。現在形=現在を表す、は間違っています。2つの英文の違いをしっかりと理解して、ワンランク上の英語・英会話ができるようになりましょう!

前置詞 to と for のイメージを覚えて英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

似ているようで全く異なる意味を持つtoとfor。この2つのコアイメージをしっかりと理解し、暗記英語を脱却していきましょう。

英語のイメージを掴んで暗記勉強を脱却【イメージを理解すれば英語に暗記は不要です】

英語を暗記するのに疲れていませんか?英単語のイメージをつかむことで、英語の暗記量は格段に減らすことができます。本記事では「英語のイメージ」を使って暗記を減らす勉強法を紹介しています。英語のイメージを理解し、暗記の負担を減らしましょう。

英語で日付はどう表すの?間違えやすい"時"を表す表現【イメージでとらえる英会話】

英語で時を表すときに前置詞で迷ったことはありませんか?前置詞はイメージを持つことが大切です。イメージから前置詞を学び、時を表す表現をマスターしましょう。

勉強のやる気がでないあなたに…勉強やる気向上術!!

「やらなければならないのに、やる気がでない」そんな経験はありませんか。なぜやる気がでないのかをしっかりと考えて、自分のやる気をコントロールしていきましょう。

英語はまず発音から!フォニックスで英単語や英会話が得意になる!【英語の発音が劇的によくなる奥義】

学校ではあまり勉強しないフォニックス。しかし英語を勉強するにおいてとっても役に立つテクニックの一つです。英単語や英会話を勉強しようという方はぜひマスターしてください。