教員と英語学習者のためのブログ べんブロ

当ブログ(べんブロ)では、元英語教員のババロアが「学校」「塾」「英語」を中心とした記事をアップしています。学校や塾では教えられない”暗記しない英語”をテーマに、英語学習者にとってタメになる記事多数。また、現役教員や教員を目指す方(教員採用試験)向けの記事も掲載しています。

きれいなノートは効果なし!科学的に効果が立証された勉強法3選!

いまの勉強法が合わないと感じることはありませんか?「ノートにひたすら書いて覚える」「大事なところにマーカーを引く」は間違った勉強法です。本記事では今まで伝わってきた効果のない勉強法や、科学的に効果が立証された勉強法3選をご紹介します。

【教採対策】教員採用試験コンサルについて

べんブロ筆者のババロアが教員採用試験のコンサルをします。小論文添削や面接対策はもちろん、模擬授業のアドバイスなどご依頼者様と相談しながらコンサルしていきます。詳細につきましてはこちらの記事をご覧ください。

暗記が苦手は当たり前!脳のメカニズムから見た復習勉強法

暗記が苦手なのは当たり前。人間の脳みそは「忘れる」ためにできていました。脳みそのメカニズムを知り、勉強方法を見直しましょう。大切なのは「思い出す」ことです。

"talk" "speak" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

日本語訳すると「話す」になる"talk" と "speak"。ネイティブはこの2つの動詞を使い分けています。2つの動詞のコアイメージを理解して、しっかりと使い分けをしましょう!コアイメージを意識することで英語力&英会話力アップ”

1学期の取り組み次第でクラスが上手くいく!子どもがきらめく学級経営【学級担任による取組】

1学期の学級経営次第で1年が決まると言っても過言ではありません。「間違い」に寛容で、たくさんの「いいね!」を見つけられる学級を作るための取り組みをご紹介。すぐに出来る取り組みばかりですので、学級経営に悩んでいる先生は是非お読みください。

"eat" "have" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

どちらも「食べる」という日本語で訳される "eat" と "have"。ネイティブの感覚を知ることで、この2つの使い分けが可能です。英単語のコアイメージを理解して、状況に合わせた使い分けができるようにしましょう!"eat"と"have"を使い分けて、英語力&英会話…

"have" "hold" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

日本語にすると「持つ」という意味になる"have" と "hold" 。状況に合わせて使い分けが必要です。コアイメージを理解して、ネイティブの感覚で使い分けができるようにしましょう!コアイメージを理解して英語力&英会話力アップ!

"see" "watch" "look" の使い分け イメージを理解して英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

基本的な英単語である "see" "watch" "look" を使い分けることで、英語力が一段とアップします。同じ「見る」でも使い方が違う3つの動詞を理解して、使い分けられうようになりましょう!

人権教育とは一体何のためにするのか【人権教育に命をかけてきた元教員が解説】

「人権教育とはいったい何なのか」。人権とは大きく広い範囲を指すためイメージしにくい部分でもあります。人権教育に命をかけて取り組んでいたババロアが、なぜ人権教育をするのか解説。

学級開きで子どもと教師を一気に近づける【自分にしかできない学級開きをしよう!】

学級開きをゲームなどで無駄にしていませんか。学級開きこそ、教員が本気を出さなければならない時間です。子どもを知るために、自分を語る。この1時間に本気を出すことで、子どもたちは心を開きます。

オンライン教員グループ べんブロオンラインについて【もう一人で悩まない】

こんにちは、ババロアです。読者数が100人を超えました!いつもありがとうございます! 読者数が100人を超えました。いつもブログを読んでくれている読者の方々、本当にありがとうございます。 「読者数が100人超えたら、何か面白いことがしたいなー。。。」…

学校教員の仕事を徹底解説ー元教育ババロアの経歴から【どうすればなれるの?一日の流れは?】

学校の先生として10年働いたババロアの働き方から、学校教員の一日を解説。「先生になるための動き」と「先生の一日の仕事内容」をババロアの経験から説明しています!

新任教員が勤務初日から始業式までにすべきこと【挨拶から仕事内容まで】

期待と不安でいっぱいの新任教員。勤務初日から「何をすれば良いのか」という不安を抱えながら仕事をしなければなりません。少しでもその不安が解消できるように、勤務初日から始業式までの仕事の流れと心得を記事にしました。

インクルーシブ教育実践編 合理的配慮で安心感のある教室に【子どもの安心感を作り出そう】

インクルーシブ教育は特別支援学級だけで行うものではありません。学級・学校全体をインクルーシブ化することで、子どもが安心感を抱き魅力的な学校づくりが可能です。「共に学ぶ」をキーワードにインクルーシブ教育を進めていきましょう!

【感謝】「べんブロ」開設後約1か月 みなさんのおかげで頑張れます!【いつもありがとうございます】

教育ブログ「べんブロ」が始まって約1か月が経ちました。読者のみなさんのおかげでこのブログは成り立っています。本当に本当にありがとうございます!これからもババロアの「べんブロ」をよろしくお願いします。

塾講師の働き方を徹底解剖ー元塾講師の経歴から解説

塾講師の働き方を「ババロアの経歴」から解説していきます。勤務時間や仕事内容まで、学習塾で働こうと思う方々の参考になれば嬉しく思います!

英語の授業を分かりやすく!パターン化が重要です【英語を教えるすべての人に】

英語の授業は「自分の得意パターン」を作ることで授業力が格段に上がります。この記事では、英語の授業力向上に向けて取り組むべき授業パターンについて取り上げています。小学校・中学校どちらの授業にも応用可能です!

「外国語脳」を意識すれば日本で英語が話せるようになる【オンライン英会話教室で英語を習得】

「外国語脳」を知らなければ留学をしても英語が話せるようになりません。逆にこれを意識することで日本にいながら英会話を習得することが可能です。外国語脳を知って、英語を使えるようになりましょう。

【英語初心者~上級者まで】英単語・英文法・発音別 英語のおすすめ本を紹介

「英語の本がありすぎて、どれを読めばいいか分からない」という方はいませんか?本記事では、英単語・英文法・発音別におすすめの英語の本を紹介しています。初級~中級者向けとなっているので、自分の英語をワンランクアップさせたい方におすすめの本たち…

「一般動詞の現在形」こそ英語の基本的!基本をおさえて英語攻略!【英語の基本をマスター】

英語を勉強する時に最初に習うのが「一般動詞の現在形」。現在形をしっかりとマスターしておくことで、全ての英文法の理解が簡単になります。構造やルールをしっかりとマスターして英語力を上げましょう!!

英語の3人称単数ってなに?英語の人称をマスターして英語力アップ!【3単現は難しくない!】

英語を勉強する時に必ず知っておくべき「人称」。人称を知っておかないと、すべての英文法の理解に影響してきます。この記事では「人称」について分かりやすく説明しました。人称のイメージを頭に入れて「人称」をしっかりと覚えましょう!

不定詞と動名詞の使い分けはコレで絶対間違えない!【英語イメージ講座】

とっても間違えやすい英文法、不定詞と動名詞の使い分け。2つの英語のイメージを持つことで間違いがグッと少なくなります。コアイメージを理解しながらしっかりと使い分けができるようになりましょう!

不定詞3つの用法の使い分け【見分け方をマスターしよう】

不定詞の3用法を分かりやすく解説しました。役割を理解するだけで、しっかりと見分けられるようになります。3つの用法を理解して、不定詞をマスターしましょう!

小学校で英語の授業が大きく改正!2020年に備えよう!【準備をしよう!】

2020年から小学校で英語が本格的に導入されます。この教育改革に対して私たちはどんな準備が必要でしょうか。低学年・高学年の英語授業の特徴を知り、しっかりと授業にむけた準備をしていきましょう。

インクルーシブ教育入門【誰も排除されない社会の実現】

「インクルーシブ教育」という言葉を知っていますか?インクルーシブな考え方をすることは障がい者だけでなく誰しもが幸せになれる社会を実現できます。この考え方を学校や会社で生かしていきましょう!

小学校教員でも英語の授業が分かりやすくなる!英語授業の準備をしよう

2020年から小学校で英語の授業が始まります。小学校で英語の授業を成功させるための準備と実践例を紹介。楽しい英語授業を実現しましょう。

スタディサプリで成績は上がる!【定期テストから受験まで対策可能です】

今話題のスタディサプリ。従来のオンライン学習サービスと何が違うのかを検証してみました。スタディサプリの特徴をしっかりと理解して本当に成績アップにつながるのかを確認してみましょう。

最強の英語勉強法は「並び替え問題」だった!【話す力をつけましょう】

英語を格好よく話したくありませんか?英語を日本語に直す勉強をしても英語を話すことはできません。英会話力を国情させるための並び替え勉強法を身に着けて英語をスラスラ話せるようになりましょう。

「現在形と現在進行形の違い」知っていますか?【現在形は今を表さない!ワンランク上の英会話】

英語の基本中の基本英文法である現在形と現在進行形を徹底比較。現在形=現在を表す、は間違っています。2つの英文の違いをしっかりと理解して、ワンランク上の英語・英会話ができるようになりましょう!

前置詞 to と for のイメージを覚えて英語力アップ【ネイティブ感覚の英会話】

似ているようで全く異なる意味を持つtoとfor。この2つのコアイメージをしっかりと理解し、暗記英語を脱却していきましょう。