べんブロ

当ブログ(べんブロ)では、元英語教員のババロアが「学校」「塾」「英語」を中心とした記事をアップしています。学校や塾では教えられない”暗記しない英語”をテーマに、英語学習者にとってタメになる記事多数。また、現役教員や教員を目指す方(教員採用試験)向けの記事も掲載しています。

【自己紹介】教育ブロガーババロアについて【元塾講師&元学校教員】

f:id:nakahiyo:20190308230115p:plain


はじめまして。教育ブロガーのババロアです。

 

この「べんブロ」というブログの筆者で教育に関する記事を書いたり、教育活動を行っています。

 

今回は「ババロアってどんな人?」「なんか怪しいんじゃないの?」と思っている人もいると思い、私の自己紹介をさせてもらいます!!

 
この記事について
・べんブロ筆者ババロアについて理解を深められます。
ババロアのことが好きになります(希望)。

  

 

 

ババロアについて

経歴

四年生大学(教育学部)入学

入学時は教員になることを考えていたが教員採用試験の勉強をするのがめっちゃくちゃ嫌で教員になることを迷い始める

大学を124単位中124単位でギリギリ卒業

教員採用試験の勉強を全くせずに記念受験するも、もちろん不合格

英語を教えることが好きだったので塾講師として学習塾に就職

毎日平均8コマの授業を週6日で担当(今思うと超絶ブラック企業)

↓ 

3年後、実績が認められて教室長に就任

授業以外にも教室運営を行い生徒数をメキメキと増やす

仕事内容が教室運営が中心になりストレスを抱えまくる

「子どもと関わりたい」気持ちがピークに達したため退職

退職後、臨時講師として学校現場へ

教員採用試験に一発合格(2県)

学校以外で子どもをサポートする場を提供するため退職

現在

 

私の簡単な経歴です。

 

書き出してみると自分勝手に人生を歩んでいるのが丸わかりですね(笑)

 

 

塾講師時代

教員採用試験を記念受験して不合格になったため、なんとなく就職したのが学習塾でした。

 

のらりくらりと仕事しながら好きなことをして生きていこうと思っていたものの・・・

 

英語を教える仕事に夢中になってしまうのです!!

 

休みの日も「わかりやすい授業」を求めてひたすら勉強をして、最終的には1クラス100人規模の授業を担当。一応売れっ子の講師になりました!

 

しかーし、この頃の私は「受験に合格するための英語」を教えていました。

 

塾講師のステータスは合格率ですからね!!

 

実生活に生かせる英語とは程遠い英語授業でした。。。(何度も言いますが、受験英語には強かったんですよ!www)

 

そんなこんなで教室長に就任。

 

地域で一番の学習塾を目指してひたすら働き続けました。

 

そして何とか教室を軌道にのせたものの、授業数は激減。

 

教室長って授業は大きなクラスばっかりで基本は運営になるんですよね。

 

「英語を教えること」が楽しかった私は思い切って退職!!!!

 

学校の先生になることにしました!

 

 

 

教員時代

学校の先生になるために何をすれば良いのかわからず、とりあえず教育委員会を訪問(きちんと調べろよって感じですね笑)

 

そしたらなんと、たまたま前日に英語教員の募集がでていたことが発覚!!

 

ラッキーなことにすぐに学校教員になることができました!!

 

そして始まった教員生活。まずは特別支援学級の担任を担当。

 

人生を変える経験をさせてもらいました。

 

その年に教員採用試験に合格。晴れて教諭という役職をゲット!!

 

そして学級担任を任されたり人権教育推進教員や学年主任を任されたりと、これまた好きなことを好きなだけさせてもらいました。

 

しかししかし、好き勝手大好きババロアはここでもワガママ炸裂。

 

教諭というポジションを捨てて教育ブロガーに!!

(周りからはかなり反対意見がありましたが、私は楽しんでいます笑)

 

 

そんなこんなで教育ブロガー

 

f:id:nakahiyo:20190308230225p:plain

現在、教育ブロガーという肩書で活動しています。

 

学校と学習塾以外の立ち位置で教育に関わり、子どもたちの手助けができるように活動したいと思っています。

 

正しい教育を受けることで子どもは育ちます。

 

正しい教育を正しい教育で育たなかった大人に届けることで、大人もその子どもも救われます。

 

これらの意思を持ちながら、私は教育ブロガーとして活動していきます。

 

みなさん、こんな好き勝手大魔神のババロアをよろしくお願いします!!