教育オンラインサロン「教育アップデート研究所」

教育改革を教育サロン「教育アップデート研究所」から進めましょう

教育アップデート研究所
スポンサーリンク

こんにちは、ババロアです!

「教育改革を行う」と言っても、なかなか改革が進まないのが現状です。

 

ババロア
ババロア

教育を良くしたい!と思ってる方はたくさんいるのに。

 

授業を工夫したり、子どもと熱心に関わったりと自己成長や教育のアップデートに努める先生は数多くいます。

しかし、なかなか学校教育に良い改革が起こらないのが現状です。

 

ババロア
ババロア

それぞれが成長しようとしているのに、なんで良い方向にすすまないんだろう。

 

ということで、本記事では「教育改革を起こすのはオンラインサロンから」というテーマで深掘りしていきたいと思います。

 

\1月期メンバー募集定員は10名!!/

»教育アップデート研究所公式Twitter

 

教育オンラインサロン「教育アップデート研究所」
教育オンラインサロン「教育アップデート研究所」についての記事です。藤野先生とババロアがノウハウを惜しみなく注ぐ教育サロン。サロンメンバーと一緒にステキなサロンを作っていきたいと考えています。
オンラインサロン「教育アップデート研究所」│よくある質問
オンラインサロン「教育アップデート研究所」の質問をQ&A形式でまとめました。

 

教育改革はオンラインサロン「教育アップデート研究所」から

教育を良い方向に進めようと、国はさまざまな教育改革を目指しています。

・アクティブラーニング

・大学入試制度

・外国語教育の充実

・プログラミング学習の導入

上記のような教育改革を打ち出しているものの、日本の教育の方向性が定まっていない感も否めません。

 

ババロア
ババロア

理想は高いんだけど、現場がついていけていない印象。

 

やりたいことを打ち出すだけ打ち出して、具体的なイメージを現場と共有できていない印象を受けます。

 

教育改革が進まない理由を考える

教育改革がすすまない理由をまとめました。

・国の理想と現場の状況がマッチしていない

・知識のある先生が現場にいないため、すべて手探りの取り組み

・教員に対して「教育内容の意味」を周知しきれていないため、熱量がない

・実践交流が少ないため、教育に進化が生まれにくい

他にも理由はあると思いますが、上記の4点が主な理由でしょう。

 

ババロア
ババロア

学校で働いていると、どうしても勤務校だけの交流になるからね~。

 

勤務校に知識の深い先生がいれば話は別ですが、すべての学校がそうとは限りません。

そのため、国が決めた取り組みを、指導書をもとに手探りでやらなくてはならないのです。

 

ババロア
ババロア

だれも教えてくれない可能性もあるの!?

 

研修で知識を学ぶことはできますが、それを現場に落とし込む時にはアドバイザーはいません。

「良い教育を提供したい」と思っても、相談する人もいなければ、他校の実践を取り入れることも難しいのが現状です。

 

教育改革とオンラインサロンはマッチする

教育改革がすすまない理由を考えた時に、改革を起こす手段として「オンラインサロン」はピッタリです。

 

私の運営する教育アップデート研究所の活動を下記にまとめました。

・教材や単元指導など、教科指導をみんなで考える

・作成した教材をシェアして、自分の授業に活用する

・学級経営などの実践を共有する

・オンライン講演を受講(または登壇)し、現場に近い先生から研修を受ける

ほかにも様々な企画が考えられていますが、上記のような教育改革をすすめる活動も日々考えられています。

 

ババロア
ババロア

現場の先生のレベルアップにはピッタリのサロンだね!

 

オンラインサロンなら、自分が「熱量を持って取り組んでいきたい」内容も、国が「一方的に提示してきた」内容も、サロンメンバーとともに考え、より良い教育を提供するために進んでいくことができるのです!

 

\1月期メンバー募集定員は10名!!/

»教育アップデート研究所公式Twitter

 

オンラインサロンから教育改革をすすめましょう

私は教育アップデート研究所を通じて「教育改革」が起こることを期待しています。

そして、教アプの活動が「教育改革」につながることを楽しみにしています。

 

ババロア
ババロア

教アプには「改革してやる!!」と思ってなくても、自然と改革を起こす力があると思います。

 

教育改革1:教アプで「教員スキル」をアップデートする

教育アップデート研究所で活動していると、「教員スキル」をアップデートすることができます。

・全国の実践が集まってくる

・自分に合った実践に出会い、勤務校に持ち込むことができる

・さまざまな先生の価値観に触れ、相談することもできる

・同僚では指摘しづらいことも、指摘して改善してくれる

閉鎖的になりがちな学校をを抜け出し、いろんな人と関わりを持つことができます。

 

ババロア
ババロア

飲み会や研修など…オフラインイベントでも繋がれる!

 

オンライン上のつながりだけでなく、オフラインイベントの企画で繋がることも!

企画がなくても、個人的に飲み会を開いても全然OKです。

熱量を持った先生方とのたくさんの出会いが、「教員」としての自分をアップデートしてくれるのは間違いありません!

 

 

教育改革2:教アプで「学校」をアップデートする

教育アップデート研究所で身に着けたことを、学校に持ち込んでください。

・教アプで出会ったことを勤務校で実践する

・素晴らしい実践が学校に広がる

教アプで身に着けたスキルが学校全体に広がり、学校がアップデートされていきます。

しかも、自分だけでなくサロンメンバーも実践していくので、実践終了後のフィードバックや経過報告もすることができます。

 

ババロア
ババロア

「ここはこうした方が良かった!」とかが、先生から分かるなんて勉強になる!

 

サロンで生まれた取り組みが全国に広まり、日本のスタンダードになるなんてことも…。

これこそ現場から生まれる教育改革!!

 

\1月期メンバー募集定員は10名!!/

»教育アップデート研究所公式Twitter

 

「教育改革はオンラインサロンから」まとめ

本記事では「教育改革はオンラインサロンから」を掘り下げていきました。

オンラインサロンから生まれる教育改革のイメージを持っていただけたはずです。

 

教育アップデート研究所で成長し、素晴らしい取り組みを生み出し、ステキなつながりを作っていきませんか?

オンラインサロンから日本の教育をアップデートし、教育改革を起こしましょう!!

 

\1月期メンバー募集定員は10名!!/

»教育アップデート研究所公式Twitter

 

https://www.babaloa.work/entry/kyoiku-update

オンラインサロン「教育アップデート研究所」│よくある質問
オンラインサロン「教育アップデート研究所」の質問をQ&A形式でまとめました。

コメント